zatu

雑物語とは・・・
パチンコ、パチスロについて管理人が雑に語るだけの企画。(ネタ切れというのは内緒)
管理人の考えですので正解かどうかは分かりません。
ご質問やご意見等はコメント欄にどうぞ。

若者の宝くじ離れというニュースについて
若者が何歳程度を指しているのか分からないが、筆者も一応若者であると思っている

本題に入るが、「若者の宝くじ離れ」とかニュースで見た
これについて色々思うところがあったので少々長くなるかもしれないが興味があればどうぞ

まず、「宝くじ」を若者は今まで買っていたのかという疑問
これがそもそもの間違いなのではないかと思う
今までもそこまで買っていなかったのではないか

宝くじを買うことが無駄であると理解しているためである
筆者が考える宝くじの人気減の要因を下記にまとめる

まず還元率
以前調べたデータでは約45%
パチンコの約90%、競馬の75%と比較すると勝ち目が少ないことが分かる

次に当選金
「〇億円当たる!」などと煽っているが、本当にそんな額を求めているんだろうか
私だったら当たらない1億円より、当たるかもしれない50万円の方がいい

最後に内容
パチンコは遊戯料、競馬なら観戦料が負け額に含まれると筆者は考える
対して宝くじはどうだろうか
紙切れを数字合わせして終わり

また、競馬なら自分で馬を選んで掛ける、パチスロには数ある台から選んで掛ける
こういった楽しみも欠けている

宝くじは傾向を掴むなんて不可能だし完全な運試し
更にいうと買う店に当たりの入ったくじがなければ買う前から負けが確定してしまう


これらを纏めると「買う価値がない」ということ

「夢を買う」などと良いように言っているが、結局夢(金)を掴むのは金を持っている者である

最後に言いたいのは、若者が宝くじから離れているのではない
もともと若者に人気がないってことは離れていっているのは年配者ではないだろうか

あくまで、個人的な考えだが

おしまい